「住まいの建築家」養成講座・構想

2017.12.14 Thursday

0

    「住まいの建築家」宣言 をキッカケに、いろいろと考えが深まってきました。

     

    「住まいの建築家」養成講座 を開きたいのですね、私は。

    私が開きたいのですから、開く事にします。

    受講者がいるのかどうか考えずに、やりたいようにやろうと思います。

     

    アンダー40の一級建築士が対象です。

     

    まず、「住まいの建築家」宣言 を吟味します。

    全てに同調しなくても良いのですが、自分なりの「住まいの建築家」宣言 を作ってもらいます。

    ここまでは、固まっていますが以下はメモです。

     

    宣言にある

    「美しい住まい」

    「頑丈な住まい」

    「省エネ住まい」

    「設計契約」

    「価格の見える図面」

    「ハウスメ-カ-見積競争」

    「現場に出向く」

    をテーマに毎月1日(2月から)開催です。

     

    受講料は無料、開催場所は私の事務所です。

    人数が増えたら別の場所にしますが、これまでの経験から「増えません」と断言できます。

    勉強熱心ではないのですよ、対象者は。そもそも、儲かる仕事ではないので、仕方がありません。

     

    楽しく、やりがいがあり、人の役に立つ仕事ですけどね。そのためのノウハウを教えます。

     

     

     

     

    木造住宅/設計士検定ってどうかな?

    2017.08.31 Thursday

    0
      設計士教室もいいけど「設計士検定」ってどうかな。

      木造住宅の設計に必要な知識を、定期的におさらいするイメージ。
      1.法律/北側斜線高度地区とか採光有効面積とか住宅設計で役立つ法規
      2.構造/地震・風・筋かいの計算方法
      3.断熱/暖房・換気・エネルギーの選択
      4.契約/監理の考え方

      建築士を対象に実務知識を検定する。
      ハウスメーカーの設計部員が対象。


      「設計士チーム・勉強会」始まりました!

      2017.07.30 Sunday

      0
        私の設計した住宅の建設現場の見学会、という形で「設計士チーム」勉強会がスタートしました。

        近所で建設中の「旧知の建築士」の設計物件現場を経て、その事務所が近い事から突撃訪問。
        突撃訪問にも関わらず、大変喜んでいただきました。
        古い話、新しい話、掘り下げられる四方山話、楽しいひとときでした。

        突撃訪問は昼食前に終了し近くのパスタ屋さんで昼食。

        13時の約束があったので間に合うタイミングで事務所に戻れたのですが、早めに来ていたお客さんと遭遇。
        取り急ぎ用意をして、約束のショールーム訪問。
        そのまま、ショールームの終了時間を越えての打合せを終えて事務所に戻ると18時を過ぎていました。

        心地良い疲労感。
        やっぱり、この仕事「好きなんだなあ」と、改めて実感しました。